Loading

このサイトに込めた想い

「新しい」との出逢いをやさしく♪

このサイトはかつて14歳だったワタシが、
当時欲しかったものを創る為に立ち上げたサイトです。

「これが世間一般のやり方だから」「これが常識だから」そういった枠を超えて
リアルなこの日本で暮らす、
等身大のお悩みに「新しい視点」で
物をみるヒントになればと思いつくりました。

 

tomayo_yoko
14歳—、
ワタシは摂食障害になり、
過食症のため高校は留年、
自分の色んなバランスもとれず
その時期は、友達も少なく、寂しい、苦しい思いをたくさんしました。

そこが人生の大きなターニングポイントの一つだったと感じています。

20歳前後で、どういうわけか
摂食障害の症状は「なんとなく」治ります。

大学時代は演劇に打ち込み、周りにはたくさんの友人がいてくれました。

が、、、、
ネガティブ思考、自分が嫌い、精神的な不安定さには
波があり、社会人になりWEBの仕事にも慣れた頃
様々な問題が立て続けに起こり、体調もおおきく崩しました。

 

 

今なら分かるのですが、、、
ワタシ自身がやってきたことがいつも
その場しのぎの「対処療法」であり
根本原因から改善する「根治療法」的な考えではなかったんです。

「どうしたら自分はよくなれるんだろう・・・」
と考えたワタシは

「自分の心の底の想いをみつめる。大切にする。」とか
「根本原因をみつめるカウンセリング」とか
「ホリスティック」とか
「心と体のつながり」とか

そういった考え方や療法に出逢います。

すると、、、
どこの病院に行っても「原因不明・異常なし」と言われていた、ひどい咳がスッと引いたばかりか
30年近く悩んできた様々な事が変化して変わっていきました。

ワタシの病気や、その他様々な問題の根本原因は
生まれ持った家族の不仲をずっと耐えてきた
心の深い場所のストレスやトラウマからでした。
そんな事に、長い間気づけませんでした。

それに気づいたとき、
ワタシは自分自身の身を持って、
「心と体は繋がっているんだ」
というのと
「心の底の想いを大切にすることの重要性」
を体感しました。

そして、思ったことは
「14歳のときに知りたかったーーー!(;;)」
でした。

心の世界や
ディープな療法の世界に
近寄りがたいイメージや、あまりよろしくないイメージを持っていたワタシは
自分自身が病であるにも関わらず、、、
敢えてそういう世界は徹底的に謙遜していました。

自分の心の底の想い(専門用語で潜在意識という場合もあります。)をみつめたり
様々なことを多角的にとらえること、
表面だけではなくその奥をみつめることは、

ワタシのように大きな問題を抱えた方だけでなく、
どのような方にとっても、
等身大の日常に
大きなサポートになると感じています。


真心を込めて、
こういった考え方・物事の捉え方を
どのような方にも、
入りやすく、敷居を低く、親しみやすく、噛み砕いて
「最初の一歩」を
お伝えする。

14歳のワタシが
高く感じたハードルをぐっと下げて

14歳のワタシが
希望を持って、目を輝かせてみれるような・・・
そんなサイトにしたいと想っています。

このサイト 「Bridge」 からの発信が
世の中の皆さまの
良いキッカケになりますように。

PAGE TOP